マンションベランダでの地味ガーデニング記録

キラキラした素敵ガーデニングではなく、地味に緑を楽しむ会社員のブログ

観葉植物

最近のエバーフレッシュ

うちのねむねむ(エバーフレッシュ)が今年は元気です。 やる気出して葉っぱを増やしています。 2020のコロナ元年の秋に挿した枝。 今年鉢増しをしたので、この夏にどんなけ大きくなるか大注目のこです。 けっこう充実した大きな葉っぱが増えてきたので本当…

タフなウンベラータ

ウンベラータの葉っぱが増えてきました。 ベラボンに植えてみたので水だけなんだけどね。 なんでこんなに大きくなっていくの?笑 ウンベラータはモンステラ並にワイルドで強いと認定しております。

4号鉢に植えたウンベラータのその後

GWに水挿しから4号スリット鉢に植え替えたウンベラータ。 1ヶ月くらい経ち、葉が増えているのはとっても嬉しいのですが。 なんと根が出てきてしまいました…! すごくない?ちょっと成長早すぎない?驚くんだけど! これは今月中に5号か6号鉢にサイズアップか…

フィカスアルテシマの脇芽

芯止めをしたフィカスアルテシマのニケさんですが、脇芽が伸びてきました。 いい感じです。 切られた先端は2本にして水挿し中ですが、ウンベラータみたいにすぐに発根せず。 これを見ると、やっぱりウンベラータはすごい早かったですねぇ。

ハートカズラとポトスを植替え

水の加減がよくわからんハートカズラが最近しぼんでいるハートがちらほらあって、もしや根腐れか…?と心配していました。 で、このGW、既にウンベラータ、エバーフレッシュ、オリーブ、といろいろ植替えたついでにこいつもやるか…と。 ちょっとわからんけど…

フィカスウンベラータをベラボンへ

4月半ばにもらったフィカスウンベラータの枝。 なんかこのこは異常に強いですね。もう植えてしまえと思って、植えました。 ベラボンMサイズを試してみたくて、今回はベラボン植えにしてみました! 乾いたまま使う人と、水につけてからの人がいるみたいですが…

フィカスアルテシマの断髪式(剪定)

2020年に挿し木をしたフィカスアルテシマのニケさんですが、この1年半ちょっとで私より大きくなりました!ちなみに私は160cm。 もう鉢ごと外に出して水をやるにも窓枠に引っかかって折れそうだし、2mにするよりは脇芽を出して木にしたいのでついに切りました…

ウンベラータの水挿し→発根

二週間くらい前にウンベラータの枝を入手しました! 会社でこのまま死んじゃうのでは…という感じになっていたウンベラータの枝を切らしてもらいまして…一応偉い人の許可とった。笑 二本ほど水挿しをしています。 そしたら、なんと、たったの二週間位で!発根…

4月のハートカズラのご様子

ハートカズラは3末くらいから外に出しっぱなし。 今年はこのこをもさもさにしたい! 11月くらいにいただいたものなので、初めての春夏です。 色味も姿もたまらなくツボ😊

エバーフレッシュ 新芽3つ

沈黙していたエバーフレッシュのねむねむ。 先日ふと見たら、新芽が3つも! だんだんと大きくなってきましたよ。 今年は期待できますね。 5号鉢の予定だったけど、6号でいいかな…。 今日は外で日向ぼっこをさせています。

フィカスアルテシマの脇芽

フィカスアルテシマのニケさん。 ひたすら上に伸びていましたが、ついに脇芽が出ました。 これで一本立ち状態からだんだん木みたいになっていくでしょうか? 早く芯止めしたいんだけど、この上の方で脇芽が出ちゃうと…微妙… てっぺんはそれはそれで挿し木し…

モンステラの新しい葉

モンステラも新しい葉っぱが出ましたよ。 しかも、早速次も準備万端。赤丸のとこ。 モンステラもポトスも新しい茎に次の葉が出るので、どんどん伸びてしまうのが想定外ではありました。 ポトスは小さいからいいけど、モンステラは絶対支柱が必要。 去年少し…

エバーフレッシュの元気な根

4号スリット鉢で一年過ごしたうちのねむねむ(エバーフレッシュ)。 少し前にスリット鉢の隙間をチェックしたときはなかったのですが、 今日見たら元気な根が!!! おーーー!ついに! 確か、2020年秋に水挿しを始め、2021年3月(ちょうど一年前)にちょっ…

ユーカリ・グニー どうすればいいかわからん

うちのグニーちゃんは、背は高いけどひょろひょろで、枝が少なく、かなり微妙な姿でしたが、その分確か398円くらで激安でした。 2019年にお迎えしたので、早2年半くらいですね。 6号から8号にテラコッタ鉢をサイズアップして今に至るが摘心しても枝が少なく…

ビオラとハートカズラ

水挿ししていたハートカズラをナチュラルキッチンの小さい花瓶に引越させました。 オリーブの枝を挿していたのですが、葉がパラパラ落ちるようになってしまったので オリーブはグッバイしてベランダからビオラをスカウト。 本当はもっとシックな赤だけど、写…

ポトスは水耕栽培

会社からちぎって持って帰った斑入りポトス。 以前は土植えにしていたのですが、水耕栽培でもなんら問題なく育っています。 面倒なので毎日水替えとかしません…。 でもやっぱり強いですね。ポトス雑草説。 窓から離れたところに置いていたら斑が減って緑にな…

久しぶりのハートカズラ

バレンタインも終わりまして… ハートの植物をバレンタインにとりあげればよかった。 暖かくなったらもりもり溢れるボリュームになるかな? 土の表面にとぐろを巻かせて、土を隠したいですね。 水挿ししているパーツを使って改良せねば、です。 11月にうちに…

フィカスアルテシマの新しい葉っぱ

どうにもピントが合わないのですが… この、機は熟した、という姿がすごい好き(・∀・) まだ寒いのに春を感じて活動開始しているうちのニケさん。 この後、茶色の包は取り除いておきました。

フィカスアルテシマの脇芽に動きが

フィカスアルテシマのニケさん。 脇芽のぽっちが大きくなってる!ということに今朝気付きました。 春が近付いてきたってことかな。 何度か今までにも書いているように、今年は芯止めをして 脇芽をどんどん出させて(出るのか知らんけど) 今の挿し木からの一…

1年以上変わらない水挿しエバーフレッシュ

2020年の秋から水挿ししているエバーフレッシュが、かれこれ1年以上状態変わらず。 葉色が悪くなってきたのはさすがにおしまいかなー。 もう一本のほうも発根するつもりがないならそろそろ幕引きを願いたいのですが。 暖かくなったらもうダメ元で赤玉に挿し…

ハートカズラのその後

去年11月頃から育てることになったハートカズラ。 粘土みたいなありえない土に植えられた苗でどうなるかと思いました。 小芋はあるけど、根なんてなかったし。 味噌カップに植えて、日向の窓際に置いています。 お水もなんとなくつかめてきました。 うちでは…

フィカスアルテシマの伸び具合 2021

今年もものすごい成長ぶりを見せてくれたうちのフィカスアルテシマのニケさん。 年の瀬に身体測定を…。 見えている部分で112cmになりました。 去年の姿はこれ↓ 来年のGWについに芯止めしたい! これ以上、上に伸びないで欲しい。 今もベランダに出すときとか…

ハートカズラ新芽

新芽が上がってきました! 大丈夫っぽいな。 水挿し組も節から根っこが伸び始めています。 今は家の中の窓際で、午前中は日を当てています。 やっぱり丸っこい葉っぱの植物ってかわいくて大好き。 観葉植物/ハートカズラ(セロペギア・ウッディ):レディハ…

ハートカズラ仲間入り

ハートカズラをいただいてしまい、育てることになりました。 夏からの売れ残りであんまり状態はよくないですが、新芽が出ている枝もある。 ポットから出そうとしたら、スコっととれました…根が張ってない!? 小芋みたいなムカゴはついてるけど 一本ずつ根気…

葉の大きさが明らかに違う エバーフレッシュ

てっぺんじゃなく、脇から新しく生えてきたと先日書いた エバーフレッシュのねむねむ。 新しい葉はすっかりきれいに開いています。 手前の黄緑がその新品の葉っぱ。 明らかに既存の葉と新品で葉の大きさが違うんです。新品のほうが一枚一枚が大きい。 明るい…

エバーフレッシュ!こんなとこから新芽

エバーフレッシュのねむねむですが、ついに新芽が。 上に伸びるのをやめて、途中から生えた! ひょっこりと。 こっちから攻めることにしたんですかね。 どっちでもいいけど、早く大きくなっておくれ。笑 エバーフレッシュ ねむの木 8号陶器鉢植え 陶器鉢NEW…

エバーフレッシュも新芽?

エバーフレッシュのねむねむですが、これ。 てっぺんじゃなく、木の途中から新芽が?出ようと?している?? 今夏ねむねむはたいして成長せず。 というか、葉っぱが2セットくらい出ただけでは? 他の方のブログだとうちのゴムの木レベルのスピードで 成長し…

カポックの新芽

先週多少手荒だったかもしれない植え替えをしたカポック。 さすがタフですねー新芽があがっています。 嫁に出したほうはけっこう大きかったし喜んでもらえました。 写真のようにわき芽が元気な感じ。 今後どんなふうに育っていくか楽しみ!

カポック嫁入

昨年5月に発根もしてない2本の剪定枝をもらったカポック。 2本とも根付いて巨大になりつつあり、ちょっと大変なので、1本嫁に出すことにしました。 今年4月に植替えたときの写真→昨日2本を分解した写真 一夏で巨大化したものです…。 大きい方を嫁に出し、小…

斑入りポトスの斑が復活

冬の間、窓から離れたところに置いておいたら緑の葉っぱになってしまったポトス。 斑の部分は光合成ができないから、光が足らないと緑部分が増えてしまうらしい。 生きる知恵…というか植物のサバイバル。 というわけで窓の近くに数ヶ月置いておいたら斑が戻…